So-net無料ブログ作成

効率の良い眠り

効率よく眠れば、人生、これだけのことができる!

時間は、どんな人にも平等に「一日二十四時間」与えられている。この二十四時間を「いかに
活動し、生きるか」が、あなたの人生を大きく左右する。

そして人間が人間としての実在感と価値を生み出すのは、「われわれが起きて活動している
時間内」なのである(断じて、「眠っているとき」や「夢を見ているとき」ではない)。つまり、
五感が完全に働き、脳の記憶中枢が活動しているときである。

そしていま、多種多様な人生の中で、私たちは「自らの夢」と「自らの欲望達成」たために
日々努力している。

ビジネスマンは社内での成績を上げるために努力し、受験生は志望校入学の夢を抱いて
勉学に努めている。
若い女性はロマンと未来への夢を追い、青少年は燃える青春のエネルギーを、スポーツに、
恋に、冒険に、将来への準備へとぶつける。

それは人として生を受け、その足跡を残すと同時に、いまの自分にとってやむにやまれぬ
自我の満足を求める真摯な姿でもある。
だが、ここに絶対的な事実がある。
それは---「眠っていては何もできない!」ということである。・・・・・・・・・・





超「熟眠短眠」法   より・・・

タグ:短眠法
2013-09-10 | 共通テーマ:健康 | 編集
Copyright © 人生の日記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。